ico/arrow copy 3 Created with Sketch.
Current topics
ico/globe Created with Sketch.
ja
POSと広告
インタビュー
イントラロジスティック
これからのトピック
スタッフ
パートナーとの連携
プロセスの最適化
ベストプラクティス​
店舗構築・建築
薬剤の安全性
薬剤師
製品とサービス
Stroke 196@2x Created with Sketch.

サプライチェーン全体での
パフォーマンス向上

20.01.2019
-
Read time 5分
プロセスの最適化
ベストプラクティス​
ico/chat copy 2 Created with Sketch.

薬局は増え続ける課題に直面しています。商品の種類が増え、人々の買い物の仕方が変わり、膨大な量の情報がどこでも瞬時に手に入るようになりました。それだけではありません。わずかな需要の変動でも、販売時点での問題を引き起こす可能性があります。プロセスの連携が不十分であったり、情報の提供が遅れたりすると、在庫切れになる可能性があります。商品がすぐに手に入らなければ、お客様は商品を買わないか、他のブランドや販売チャネルに切り替えてしまいます。その結果、収益や顧客満足度が低下してしまいます。しかし、流通業者と薬局が力を合わせて、共通のプロセスを強化・合理化すれば、これらの課題の多くを克服することが可能になります。

ベンダーが管理する在庫がその答えとなるのでしょうか?

薬局を流通業者のサプライチェーンに組み込むことで、在庫を最小限に抑え、バリューチェーンのコストを削減し、製品の可用性を高めることができ、一方で作業の重複を排除することができます。

ベンダー管理在庫(VMI)とは、薬局が保有する商品の在庫を、流通業者が自ら管理し、補充することです。そのため、在庫の有無、注文の出し方、タイムリーな補充の仕方などの責任は流通業者が担うことになります。薬局は、現在の需要、在庫、予測に関する情報を電子的に流通業者に提供します。従来のベンダー管理在庫では、いったん納品された商品は薬局の所有物となります。もう一つの方法は、委託在庫です。この場合、商品は薬局の倉庫から取り出されるまで、流通業者の所有物となります。

自動化でシンプルに

調剤・保管ロボットは、このプロセスを合理化する優れた方法です。これらのソリューションは、商品の入庫および回収のデータを自動的に取得し、常に在庫を監視することができます。この例でも、情報は電子的に配送センターに送信されます。現場の在庫は、あらかじめ設定された上限値と下限値で管理されます。下限に達すると、VMIプロセスは自動的に流通業者のITシステムに注文を生成します。そして、その注文が実行され、通常通り、薬局のVMI在庫に入れられます。

調剤ロボットは、コンパクトで効率的な保管を可能にするだけではありません。インテリジェントなソフトウェアは、VMIの前提条件である電子データ交換にも対応しています。

これは薬局にとってどのような意味を持つのでしょうか?VMIは、薬局の計画性を高め、管理費を削減し、過剰在庫や在庫不足を防ぎ、コストを削減することができます。特に、自動化された倉庫を持つ薬局にとっては、このプロセスは業務効率を高めるチャンスでもあるのです。

執筆:Mario Ulrich氏。この記事の執筆者であるMario Ulrichは、BD Rowa™ソリューションのチームのPDC(Pharmaceutical Distribution Centers)のグローバルセールスリーダーであり、BD Rowa™ソリューションのチームを代表して、潜在的または既存の顧客、パートナー、その他の市場参加者の対応に当たっています。

 

※海外の情報を掲載しています。すべての内容が、日本にあてはまるものではありません。

プロセスの最適化
ベストプラクティス​

You might also be interested in

調剤ワークフローの改善と
顧客満足度の向上

17.03.2021
-
Read time 3分

新技術を導入した薬局は、革新的で未来的であると認識されています。「未来的な薬局」は、顧客満足の最も本質的な要素である質の高い接客を探求する薬局です。これを実現するには、日常業務を自動化し、お客様と関わる時間を増やす必要があります。

POSと広告
プロセスの最適化
製品とサービス

医薬品のラストマイル

08.03.2021
-
Read time 6分

「ラストマイル」は直訳では「最後の1マイル」ですが、たとえば通信業界では、通信事業者と利用者の家を結ぶ最後の区間という意味です。では、薬局や医薬品卸、患者さんにとってはどうでしょうか?「ラストマイル」は薬局や医薬品卸、患者さんにも影響を及ぼします。世界的なトレンドによって、今後、ラストマイルの問題が変化していくことは間違いありません。その場合のソリューション戦略とはどのようなものになりうるのでしょうか?

イントラロジスティック
これからのトピック
プロセスの最適化

2021年、ロボット技術で実現されること

26.11.2020
-
Read time 5分

2020年は誰にとってもビジネスの展望が変化した年でした。スピード、柔軟性、そして創意工夫が試され、その過程で重要な教訓が得られました。その教訓が、より良い2021年に向けて準備する際に、重要な示唆を与えてくれます。

プロセスの最適化
ベストプラクティス​
薬剤師
Current topics

Bookmarked

Article name lorem ipsum dolor sit amet

You would like to know more?

Contact us

Stroke 196@2x Created with Sketch.

Thank you for your request. We will contact you as soon as possible.

ico/arrow copy Created with Sketch.

Subscribe our newsletter

Do not miss any news.

I want to receive news regarding following topics:

Stroke 196@2x Created with Sketch.

Thank you. Please confirm your subscription by clicking the respective link in the email we just sent you.

ico/arrow copy Created with Sketch.

Bookmarks

You have 0 articles

ico/arrow copy Created with Sketch.

このウェブサイトはクッキーを使用しています。

クッキーは私達が私達のウェブサイトの経験を改善することを可能にします。
当社のウェブサイトにアクセスすることにより、Cookieの使用に同意したことになります。

プライバシ