ico/arrow copy 3 Created with Sketch.
Current topics
ico/globe Created with Sketch.
ja
POSと広告
インタビュー
イントラロジスティック
これからのトピック
スタッフ
パートナーとの連携
プロセスの最適化
ベストプラクティス​
店舗構築・建築
薬剤の安全性
薬剤師
製品とサービス
Stroke 196@2x Created with Sketch.

薬局でのセルフレジ・サービス - 15秒で決済

08.09.2020
-
Read time 2分
これからのトピック
ベストプラクティス​
製品とサービス
ico/chat copy 2 Created with Sketch.

薬局でもセルフレジがトレンド

薬局でも電子決済の重要性が高まっています。「非接触型」や「ApplePay」などの新しい技術により、少額(非常に少額であっても)の支払いにカードを使うことへの抵抗感が薄れています。IkeaやEdeka(ドイツの大手スーパーマーケット)など消費財を扱う店での導入がうまくいったことで、セルフレジはおおむね受け入れられています。薬局とこうした店の客層は同じで、良い買い物をしたいという願望は普遍的なものです。

薬局のお客様は自分たちがどうしたいのかを知っている

私たちは、テラスで家族との夜を過ごすため、スーパーの閉店間際にワインのボトルやチーズ、オリーブを買ってEdekaのセルフレジで素早くチェックアウトできることを喜んでいます。自分で商品をスキャンし、カードを用意しておけば、すぐに家に帰れるからです。薬局でユーセリンの日焼け止めやコーダリーのアンチエイジング製品を買う多くの人が、同じような効率化を望んでいます。なぜ、売り場でアドバイスを受けたり、カウンターに並んだりしなければならないのでしょうか。多くの顧客にとってこうしたことは昔から続く依然として解決されない儀式です。並ばなくても買えるのではと感じるのです。

ico/Later Copy 2 Created with Sketch.

Read also

自分の薬局に最も適した
デジタルソリューションの選択

18.07.2019
-
Read time 2分

自分で支払ってもアドバイスは受けられる

セルフレジを導入すると、薬剤師のアドバイスが受けられなくなるため、薬局の営業規則に反すると解釈されがちです。これは正しくありません。セルフレジは、支払プロセスのみを対象とします(場合によっては顧客カードの読み取りも)。薬に関するアドバイスは薬局スタッフが事前に行います。これは、薬局の品質をさらに高め、最新のセルフレジで顧客満足度を高めるためにも必要なことです。セルフレジは、買い物かごのサイズを大きくし続け、セルフレジを選ぶお客様の数を増やし、カウンターでの待ち時間のためにセルフレジを選ぶお客様の数はあまり減らないでしょう。中規模から大規模の薬局では、セルフレジはわずか18ヶ月で元を取ることができます。

Dirk Bockelmannはこの記事の著者であり、2014年からBD Rowa™ ソリューションのチームでBD Rowaセルフチェックアウトのグローバルな販売開発、ポートフォリオの拡大に携わり、製品の所有権に関わっています。DirkはBD Rowa™ ソリューションのサクセスストーリーの形成に貢献しており、薬局向けのBD Rowa™ソリューションポートフォリオに小売の革新的ソリューションをもたらすことに尽力してきました。

 

※海外の情報を掲載しています。すべての内容が、日本にあてはまるものではありません。

これからのトピック
ベストプラクティス​
製品とサービス

You might also be interested in

分包するごとにお支払い

07.07.2021
-
Read time 3分

患者さんをはじめお客様に先進的なサービスを提供する一包化は、薬局、病院、ブリスターセンターの事業拡大の大きな可能性を秘めています。この新しい技術への投資には、ハードウェアとセットアップへの投資が必要となるため、個々の一包化による服薬遵守率と利便性の向上を高く評価していても、投資収益率について確信が持てないため、投資をためらうこともあるでしょう。

これからのトピック
ベストプラクティス​
薬剤の安全性

2021年、ロボット技術で実現されること

26.11.2020
-
Read time 5分

2020年は誰にとってもビジネスの展望が変化した年でした。スピード、柔軟性、そして創意工夫が試され、その過程で重要な教訓が得られました。その教訓が、より良い2021年に向けて準備する際に、重要な示唆を与えてくれます。

プロセスの最適化
ベストプラクティス​
薬剤師

負担はロボットに任せる

26.11.2020
-
Read time 5分

薬剤師にとって、効率性、正確性、安全性、顧客サービス水準の維持は、今年の例外的な状況では極めて困難な課題でした。他の多くのビジネスと同様に、薬局のあり方も再考を余儀なくされ、処方薬や市販薬の圧倒的な需要に対応するために新しいプロセスやワークフローが導入されました。医療も逼迫するなかで、ますます多くの患者さんが、軽度の病気や家族計画、COVID-19検査、インフルエンザの予防接種などで直接薬局を訪れるようになっています。

プロセスの最適化
ベストプラクティス​
薬剤師
Current topics

Bookmarked

Article name lorem ipsum dolor sit amet

You would like to know more?

Contact us

Stroke 196@2x Created with Sketch.

Thank you for your request. We will contact you as soon as possible.

ico/arrow copy Created with Sketch.

Subscribe our newsletter

Do not miss any news.

I want to receive news regarding following topics:

Stroke 196@2x Created with Sketch.

Thank you. Please confirm your subscription by clicking the respective link in the email we just sent you.

ico/arrow copy Created with Sketch.

Bookmarks

You have 0 articles

ico/arrow copy Created with Sketch.

このウェブサイトはクッキーを使用しています。

クッキーは私達が私達のウェブサイトの経験を改善することを可能にします。
当社のウェブサイトにアクセスすることにより、Cookieの使用に同意したことになります。

プライバシ